植物油(脂肪)のとり過ぎは、キッチンの換気扇

時間のたった天ぷらはダメ!

体内にも油がべっとりと溜まります。 体に悪いことは容易にわかると思います。 これがアトピーの原因の一つと言われています。 植物油は高カロリーなため、運動しないとカロシー消化はしません。 そのため、必要以上にとるとどんどん蓄積されていくのです。 ダイエットにも良くありませんよね。 現在、アトピーでなやんでいる人は長期にわたってアレルギー体質になっています。 本来は有益なたんぱく質(卵、牛乳)にもアレルギー反応を起こす原因になっています。 現代の食事は「植物油のとり過ぎ」です。 油炒め、揚げ物、スナック、おせんべい、チョコレート、パン、焼きそば、カレールーなど、成分表示をみると ほとんどに植物油が使われています。 なるべく植物油を減らしてみてください。 とり過ぎた植物油は体内からあふれれて、皮脂腺から体外に排出され それがかゆみの元となります。 植物油を減らさな限り、一向におさまりません。

動物性たんぱく質のとり過ぎ

動物性たんぱく質のとり過ぎもアトピーの原因です。 卵は大人でも1週間に1個〜2個しか完全に消化できないのです。 毎日食べると消化しきれないで体内に溜まっていきます。